葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

M的傾向が強く自虐的雰囲気を醸す・素肌美人のポートレイト写真

  

性癖 Picasa編集処理・着物素肌美人

 撮影時のモデルのポーズには、深い精神世界を反映することがままある。 このモデルさんはM的傾向が強く、自虐的雰囲気を醸している。 その意味では性癖でさえも撮影に反映していくことになる。 また、男女間の場合と同様に相性の問題があるように、モデルとカメラマンにおいては、このM傾向かS傾向かによっても、そのモデルと撮影者の関係の相性は存在するものと思われる。 カメラマンが男性である場合は、往々にして男性の性癖は変わることがないので、女性モデルが男性カメラマンの性癖・性傾向に合わせていくことができれば、撮影も上手く進行していくものと思われる。一般的には女性の多くはM傾向で、男性はS傾向にあるともいわれているが・・今回の撮影では、モデルさんのM傾向に合わせて、カメラマンの私はS傾向を演じてみせた・・・つもりだ。 モデルと制作者の関係

 

Picasa 反転処理したポートレイト写真

 Picasa 反転処理したポートレイト。

それから、小道具(時には、大道具)を使って撮影するカメラマンもいる。 それから、撮影場所も大掛かりになっていくこともある。 私の場合は、スタジオとまではいかないが、比較的広めの部屋に布などを貼りながら制作現場・ステージとしている。 道具を使うことはないし、ジュエリーなどにこだわってはいない。 シンプルに撮影することだけに専念している。

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com