葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

固めた写真でなく、生きた写真・素肌美人のポートレイト写真

  

2秒間隔のシャッター  Picasa編集処理・着物素肌美人

 シャッターは2秒間隔で切っていく。 動きの中でモデルのポージングを撮る。 シャッターは2秒間隔で止める感覚で撮るので、多少のブレが生じる。 そのブレを活かしながらの撮影となる。 したがって、よく言われるような、想像するような、固めて撮るということはない。 そういう固めた写真をこの好まないことと、デジタルなので無数のシャッターが切れることもあって、アナログ時代とは根本的に撮影方法や撮影理念をも異なる。 その日一日で3000ショットなんてこともあるくらいだから・・モデルを美しく撮るために。

 

ニコンD3の性能に任せて、無限にストックが利くデジタル写真

 Picasa 色を反転 処理をすることによって、青の着物は黄色になり、肌の白は黒になります。 南アメリカ大陸とかアフリカ大陸のアートを感じさせます。

 ブレを美しく撮ることで知られるニコンD3の性能に任せて、無限にストックが利くデジタルを頼りに、今までなら難しかったであろう一瞬を切り取ることに挑んである。 固めた写真でなく、生きた写真を目指している。

 

「ティント効果」ポートレイト写真 「動きの中のショット」ポートレイト写真 「色気」ポートレイト写真 「撮影モードに入る」ポートレイト写真 「演技と演出」ポートレイト写真

  

「ベストショット」ポートレイト写真 「性癖」ポートレイト写真 「少女のような仕草」ポートレイト写真 「素肌美人百花」ポートレイト写真 「素肌美人天気」ポートレイト写真

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com