葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

Picasaで編集処理前の写真    街の写真・二子玉川

  

人物写真撮影の安全性 Picasa編集処理・街を散策

 どこの店かはわかりませんが、店の窓を撮ってます。

話は変わりますが、人物写真と街の風景や情緒を撮る写真では全く違ったことも多くあります・・・先ずは、風景はどう撮ろうがポートレイト写真とは違って文句を言われたり、嫌な顔をされることはない・・・気兼ねがいらない。 その代わり、季節や時間などに左右されるので、時には夕日の降りる場面などでは一瞬お勝負なることもあり、天候などにも左右される。 風景は基本的には外での撮影となりますが、人物写真では室内での撮影も多く、密室に置いてはヌード素肌美人を撮ることも可能。 街中で女性を撮影しているアマチュアを見かけることはありますが、多くの人が見ている中での撮影であれば安全なのですが、ホテルや密閉空間を利用しての撮影にはカメラマンの信頼度は問題となり、できれば、スタジオとかアトリエなのしっかりした空間を利用して撮ることを(女性には)勧めます。 危ない撮影と思われる場合は、付き添い人の同行が可能かどうか前もって確かめる必要があります。付き添い人の同行を認めないような撮影者であれば、基本的には断ったほうが身の安全のためです。 そして、当日になって撮影場所がホテルなどに変更されるようであればかなり危ないと判断したほう良いと思います。 腕も良く安全なカメラマンというのはなかなかいるものではありません。 Picasa HDR風 処理オートン風 処理などを連続してかけてます。 編集処理の利点は、手ブレした画像でも、そのブレが目立たないほどに、写真が変貌してしまうことです。 Picasa シャープ効果では、エッジを立てて、輪郭を整えることもできます。

                         <スポンサーリンク>

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com