葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

Picasaで編集処理前の写真   ヌード素肌美人・二子玉川

  

写真の縦と横  Picasa編集処理・街を散策

 写真撮るとき、縦にするか横に撮るか、人それぞれで、人物なら一般的には縦に撮ることが多く、風景なら横が多いように思います。 PCで展示する場合、どうしても横に広い画像の方が画面に入りやすことがあって、出来ることなら、5:3位の比で横長に撮るようにしてます。 人の目は横に並んでついてますから横長の方が見やすいということもあるのでしょうか。 といいながら、この写真は縦長で撮ってます。 ヌード美人を撮るのなら、立ちポーズならもちろん縦長の画像になります。 こうして比べてみると、原画は写真的であり、編集処理後は絵画的です。 この回の最新バージョン版 Picasa 3.9 <処理>では、画質を劣化させることによる、絵画的なアート的な編集が多くなっているように思えます。

                         <スポンサーリンク>

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com