葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

Picasaで編集処理前の写真・美しい二子玉川のカフェ       ブルーとオレンジ色のバランスが多少ブルーに偏る感じが美しい二子玉川のカフェ

  

カフェのデザインや照明 Picasa編集処理・街を散策

 前ページのショップの写真を縦長に撮ってみました。 ブルーとオレンジ色のバランスが多少ブルーに偏る感じがしてみました。 入りたくなるようなカフェのデザインや照明を覚えているだろうか。 外からはちょっと暗すぎるかな?と思えるような印象のある空間が、入ってから目がなじんでくると寛げるいい感じになってくることを多くに人たちは経験的に知ってます。 カフェならば、もう少し暗いほうがよいのでしょうが、ショップであればちょうどよい明るさかもしれません。 それにしても、このショップは透明感のあるクリアな印象が美しいですね。 ちなみに、このショップは、二子玉川駅から高島屋に向かい、その裏手(地図では北側)に位置します。 このエリアが二子玉川では、もっとも洒落た店が多く見られます。 Picasa でのトリミング・切り抜きのコツ!というのはあって、また、Picasa I'm feeling lucky と 自動コントラスト調整は、一括して出来ることも知っておくと便利です。 私の場合は、風景写真などで特別なこだわりがない場合は、200〜300枚くらいは一日で撮りますから、一括編集すれば非常に楽なわけです。 その後に、細かなこだわりの編集をすれば良いことになります。 絵画であればPicasa 枠線 処理で額をつけて展示するような編集、Picasa ドロップシャドウ 処理では、画面に厚みを持たせたような3Dのような加工、 Picasa ミュージアムマット 処理でも面白い編集加工ができ、様々な展示が可能です。

                         <スポンサーリンク>

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com