葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

ブルーとオレンジのコントラストのバランスの良い

  

店の敷居とデザインの意味 Picasa編集処理・街を散策

 写真が美しく見えるのは、ブルーとオレンジのコントラストのバランスの良い時であると考えることがある。 こういうショップのデザインにしても、昼か夜かによって変わってくるが、外から見て美しく見え、その店に入ってみたいと思わせる雰囲気を醸してないと困るのだ。 美しく見せることと、入ってみたいと思わせることはこれまた違っていて、美しく見せれば良いというものでもない。 ここに見えるショップに入ってみたいと思えるかどうか、私の印象では、ちょっと勇気がいるな・・というのが正直な気持ちだ。 だからと言って、店の敷居を低くしてしまうと、本来のデザインの意味がなくなってしまう。

                         <スポンサーリンク>

 

Picasaで編集処理前の写真

 Picasa3.9で編集処理する前の原画です。 夕方に撮っても、これだけ明るく撮れてしまう・・レンズのおかげですね。

 

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com