葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

真冬の豪徳寺の写真

  

冬の写真  豪徳寺 様々な編集処理

 豪徳寺での12月中旬の撮影ではあるが、真冬の写真のように見える。 紅葉はかすかに残っているので晩秋に見える人もいるだろう。 こういうカサカサになって枯れてゆく姿を見るのは怖いようであり、また、ものの哀れを感じるという意味では情緒深いことでもある。

写真の便利さは、風景を切り取れることである。 これらの周りにチャリが止まっていようが、この景色の向こうにビルが建ち並びようが、裏側にプレハブ住宅が建ち並びようが、こう切り取ってしまえば周囲は一切見えはしない。 また、逆のこともある・・・その場面を切り取ることによって、周囲に広がる景色や状況への想像力が働くような写真もある。

 

                         <スポンサーリンク>

 

Picasaで編集処理前の写真

 編集前の原画です。 Picasa マイグループとフォーラムとか、それに興味のある人の集まりがあります。 これが日常的な集まりであれば、趣味の合う人はなかなか居ないわけですが、ネット上であれば、簡単に探すことはできますし、コミュもとれるわけですね。 私個人で言えば、日常とネット上ではコミュは半々になってます。 ミクシでありフェイスブックであり、こうして載せている写真編集サイトでもあります。 ネットというものは、引き篭りがちの人が唯一外に顔を出せる場所とも言えますから、その役割は無限に大きいのですね。 また、現実の煩わしい関係に縛られることもなくなり、人間関係も無限に広がります。 簡単にいえば、一昔前の田舎暮らしと都会生活のような違いですね、どちらが良いということではなく・・・

編集画面の中でも、Picasa ヘルプを見たことのある人は案外少ない。 また、 Picasa すべての参照というPicasa の解説書的役割もある。 「Picasaの輪」との言える世界的な話題を集めたページもある Picasa マイグループを参照してみるのも良い。 ただし、内容は全て英語となっている。 Picasaの使い方に関するいろいろな疑問があったり、分からないことがあれば、 Picasa フォーラムを訪ねてみることです。 質問状を入力しておけば、詳しい方がすぐそれらに答えてくれる仕組みとなっている。 

 

 

                         <スポンサーリンク>

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com