葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

                        季節感も晩秋の時期・豪徳寺の写真

  

そこそこ自信がある写真  豪徳寺 様々な編集処理

 そこそこ自信がある写真というより、自分が好きな写真が撮れたと思っている。 季節感も晩秋の時期も過ぎようかと思える初冬さへも感じさせる季節感となっている。 季節感がほとんど関係ない街の写真や素肌美人のポートレイトでさえも、その年の暮れから年超した初春にかけた撮影が最も好きである。 たぶん、空気が澄んでいるからだと思われる。

 この写真での問題点はというより、Picasaを使った編集の限界でもありますが、画面の右部分がほぼ黒いつぶれしていることです。 フォトショップではこの黒潰れしている部分を(人の目が認識するように)映し出すことも可能です。 ただし、無いデータはどうにもなりませんから、あるレベル以上のデジイチでとった写真でないと、原画状態で黒潰れしていればどのような編集ソフトを使っても(Picasa レタッチでもしない限り)どうにもなりません。

                         <スポンサーリンク>

 

Picasaで編集処理前の写真

 Picasaで編集処理する前の原画も編集後の加工写真もそれほどの違いが見えませんね。 

 

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com