葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

Picasaで編集処理前の写真     海の水平線を見ながら同時に足元を見ている写真

  

カメラのレンズの使い方  葉山マリーナ Picasa編集処理する海の風景

 左が編集前、右は編集後です。 並べてみると、どちらが良いとも言えませんね。

 どう見ても、上手な写真ではありませんね。 海の水平線を見ながら同時に足元を見ているようです。 それでも、自分がとった写真なのですから、こだわりがあることは確かです。 カメラのレンズの使い方の問題かもしれませんね。

正直なところ、カメラに詳しくありませんし、まして、レンズのことなどほとんど知りません。 この写真を撮るにあたっては、ポートレイトなどに向く中間距離用のレンズを使ってます。 したがって、接写は難しく、望遠はほとんど近づきません・・・ズームは効かないということですね。 風景写真の場合だけは望遠レンズが欲しくなりますね。 そうなると、三脚を持っていかないとブレ易くなりますから、荷物も増えることとなります。 ポートレイトでも、もう少しレンズの倍率を上げて撮りたいと思うこともあります。 Picasa 風景写真の編集加工は、かなり思い切った編集処理が問われますね。 編集しないなら素なままに・・するなら、狙いを一点に絞って編集することだと思ってます。 Picasa 撮ることより編集することに面白さを見出す時代でもありますから・・

                         <スポンサーリンク>

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com