葉山マリーナ   豪徳寺   下北沢   二子玉川   ヨコハマ・みなとみらい   ポートレイト写真    next>  

「港」葉山マリーナ

  

港  葉山マリーナ Picasa編集処理する海の風景

 港の現実を見るようです。 この写真を見ればわかるように、この撮影時は満ち潮だったんでしょうね。 それにしても、先日の津波のことを考えれば、ちょっとした波でもこの状況ではひとたまりもないでしょうね。 海面と建物や人のいるところがほぼ同じ高さに見えます。 防波堤もあるのでしょうが、その高さも知れてますね。

「自然こそ素肌美人」というテーマで写真を載せてますが、このような港の写真であれば、できれば生活感のある人の存在を感じさせるような写真が好きです。 雀のことを思い出しましたが、人の生活があるところにしか(雀は)存在しないのだそうです。 確かに、山の中で雀を見ることはありませんね、そう考えると、雀をもう少し大切にしたいものだと考えようになりました。 人と共存しているのですから・・

この写真を撮るにあたって、どう撮れているのかはプレビュー画面だけからでは確認が難しいものです。 ちょっと、カメラの設定を変えながら、試してみるのですが、最終的にはPicasa 3.9 <処理>を駆使して編集加工に取り組んでます。 原画のままでも面白い写真は多くありますが、編集処理することによって、自分の世界観へアーティスティックに持ち込むことも出来るわけですね。

                         <スポンサーリンク>

 

Picasaで編集処理前の写真

 Picasa3.9で編集処理する前の原画です。 編集処理語では、色合いそのものに明らかな違いが見えます。 Picasa オートン風 処理で画質を柔らかくしておいて、自動コントラストをし、シネマスコープ 処理にて、印象的な画像に仕上げてます。 編集後は、シルエットで見ているようで、暗部の造形はほとんど見えなくなってますね。

 

Picasa <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com