Picasa 3.9   <クロスプロセス>処理

「港の見える丘公園」にあるイギリス館のダイニングキッチンの写真

「港の見える丘公園」にあるイギリス館のダイニングキッチンの写真。

Picasa 3.9で<クロスプロセス>処理をすれば、また違った印象の美しい画像

<クロスプロセス>処理をすれば、また違った印象の美しい写真に変貌する。

  

Picasa 3.9で編集処理した裏原宿で見かけたマネキン画像

裏原宿で見かけたマネキン。アーバンギャルドな心意気を感じる。

Picasa 3.9で<クロスプロセス>処理すると、よりいっそう真実味が出てくる画像

<クロスプロセス>処理すると、よりいっそう真実味が出てくる。

 

Picasa 3.9で編集処理した新品のブランド品が並べられている下北沢の街画像

新品のブランド品が並べられている下北沢の街。

Picasa 3.9で<クロスプロセス>処理すると、新品のブランド品が骨董品のように見える画像

<クロスプロセス>処理すると、新品のブランド品が骨董品のように見える。

 

                

 

Picasa 3.9で<クロスプロセス>処理すると、新品のブランド品が骨董品のように見える画像

ガラス越しに見るシャネルのショーウィンドウ。 この画像は私が撮った写真ではないが、展示している写真の中で一番気に入っている。 シャネルのマネキンの美しさとショーウィンドウのディスプレイが素晴らしいことは当然なのですが、アングルとか構図とかという問題はどうでもよくて、いわゆる写真の常識を超えたところに説明の出来ない美しさがあること。 こういう写真は撮ろうと思って撮れる写真でもなく、撮れたとしても常人ではセレクトしない。

 

Picasa 3.9で<クロスプロセス>処理すると、新品のブランド品が骨董品のように見える画像

<クロスプロセス>処理すると、色合いが少し黄ばんだ印象になり、目に馴染みやすくなりますが、その分、輪郭がぼけます・・・ここに展示するには原画を縮小してるわけですが、画像処理を多く重ねた画像ほど(縮小する際の)劣化が著しいのかもしれません。

 

                

 

      Picasa 使い方 <Top>         ヒートマップ 処理< back        next >  ポスタライズ 処理  

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com