Ura-Harajuku           「青山二丁目信号前」<back    next>面的に撮るアングル「青山二丁目」

青山二丁目信号前近辺画像

 

「Picasa 3.9 による編集加工」光の反射の仕方が面白い

 中を覗き込むようにして撮ってます。 青山二丁目信号前近辺です。 ウィンドー越しにとってますから、光の反射の仕方が面白いですね。 こういう場合、正面から撮れば、撮っている自分がそのまま影となって画像に入ってしまうこともあります。 ですから、この時は斜めからの撮影です。 編集段階では、Picasaの <I'm feeling lucky>を使うと、ガラスに透明感が出てきます。 Picasa 3.9による<ヒートマップ>で、色調は右へ%位の位置で、フェードは75%程度。背景色は白に設定してます。 その後に、<ポタライズ>による編集ですが、色の数は70%、詳細は100%、フェードはデフォルト値。 そしてその後に、<ミュージアムマット>を使い、外側の太く、内側を細く指定して、仕上げてます。

Picasa ピカサ 3.9の<I'm feeling lucky> <ヒートマップ> <ポタライズ> <ミュージアムマット> の順に編集加工してますが、この順番が変わっても結果は同様と思われますが、試したことはありません、というより、イメージ的に無理がありますから、試せないといったほうが正しいと思います。

 

                     スポンサーリンク

          

 

 

面的に撮るアングル「青山二丁目」 便利さも環境も一番「青山二丁目」 花屋さんのショーウィンドー「青山二丁目」 センスの良さが際立ってる写真「青山二丁目」 カメラマンのセンス「青山二丁目」

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com