Photo-Art-Collection                        グリッドを広くとる<back    next>自然な普通な表情

写真のリアリティー

 

写真のリアリティー

 アート作品と言われるものは、何らかのかたちでリアリティーを持っていないことには説得力がありません。 絵画的な印象がありますが、それは作為的に編集加工によって人物の周囲にボカシを入れているからです。 最初から、背景をボカすような撮り方もありますが、それをしないことによって写真のPicasa リアリティーでなく絵画的なリアリティーを創ることができます。

この画像こそが、モデルの実像に最も近い印象があります。 普段なら見せない表情がここにあるような気がしてなりません。 モデルの内面を捉えたショットなのでしょうか。 Picasa 人物の輪郭・女性の姿・ソフトフォーカスを使って編集加工してます。

 

 

         

 

 

 

自然な普通な表情 ブレは気にせず、勢いで撮る 聖女 フラッシュなしで撮る モデルのセンス

Photo-Art-Collection                             グリッドを広くとる<back   next>自然な普通な表情

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com