Picasa(ピカサ)で編集加工 ヌード・コラージュ

 

女性モデルの背中と背景描写

 

 

 

背中が語る人生 >  なんだか、タイトルが「オヤジの背中」みたいな、はたまた、演歌のタイトルみたいになってます。 枠の色がグリーンになってますが、Picasa(ピカサ)のコラージュで加工してます。 Picasa(ピカサ)で加工する前に、モノクロ加工はしてますが。 クロッキーが白黒のモノクロなので、グリッドは基本的には何色でもいいわけですが、原画のヌードの背景に近いような色はつかえません。 ところで、背中が語る人生なのですが・・・人の人格というものは、その人が語る人格ではなく、その人の姿が語る人格とも言えそうです。 男であれば、背中が語る・・・とか、この画像は女性モデルを描いてますが、素の姿が語っているようにも思えます。 その人が信頼できる相手かどうかはとても重要なことですから、相手がどのような人かを推測する必要があります。 その人の言葉を信じるというよりは、その人の言葉の裏側にあるものを信じようとします。 簡単に言えば、立派な人格を持つ人は自分が立派であるような素振りは見せようとはしません。 人が語る言葉と、その人格が別であることは、もうずっと前から(物心がついた頃から)学んでるんですね。

黄昏を感じさせるヌードコラージュ画像

黄昏を感じさせるコラージュ画像をつけてます。 茅ヶ崎の夕日とヌード絵の饗宴でしょうか。

ヌードモデルの横顔 寺の秋の紅葉 寝転んだモデルの真横からのポーズ

 

季節を感じさせる写真 裸婦像・顔 深い緑の不気味な森