Picasa(ピカサ)で編集加工 ヌード・コラージュ

 

朱色の枠をとった日本的な壁に描ける絵

 

 

掛軸の作成 >  画像編集ソフトによる「掛軸の作成」です。 ヌード画は管理人の作品ですから、その絵に和服の柄を写真にしたものをコラージュさせ、再度コラージュによりグリッドを付けてます。  ディスプレイのスペースを考えたとき、縦長の画像では展示することが難しいことですね。 けっかくなので、大き目の画像で載せたいわけですが、画面からはみ出してしまいます。 掛軸なのですから、縦長なのは当然のことですが。 液晶画面 グリッドの色・・・グリッドの色には拘りがありまして、掛軸という和風なイメージがありますから、日本の色を出したかったこと、画面の中の和服のレンガ色?をそのままグリッドに使ったことですかね。 また、複数回のコラージュを重ねれば、グリッドを二重にも三重にも重ねることが出来ます。 その間も、何回コラージュしようが画像の劣化は生じませんので安心してください。 重ねて加工しているのではなく、その都度Picasa(ピカサ)ないのファイルから読み込んでますから。

nude   

カフェテラス 耽美的な絵画 横浜港に浮かぶ日本丸

 

秋の森の景色 恋人たちのいる風景・横浜レンガ倉庫 マンション・エントランス