タイトル画像の作り方  Picasa(ピカサ)で編集加工

 

三枚の画像を組み合わせた看板

 

 

タイトル画像の作り方 >  この画像は実際にタイトル画像として使っていたものです。 Picasa(ピカサ)を使って編集加工してますが、その画像の作り方を順を追って説明していきます。 この画像のように三枚の画像を同時に展示するのであれば、中心として使う(ヌード)画像を Picasa(ピカサ)のフォルダの中から一枚選びます。 編集画面下の <コラージュ> をクリックします。 画面左上の <クリップ> から加える画像を(ドラッグするように)追加します。 設定から <写真を積み重ねる・コラージュで画像を重ねる> をクリックします。 その後に、写真の大きさや向きを揃えていきます。 グリッドの外側に関する幅はさほど気にしないでよいです、コラージュを決定した後でトリミングすればよいことですから・画像を切り抜き。 その後、必要におおじてテキストなどを入れることも出来ます。 ただし、Picasa でテキストを入れた場合、文字が少しボケしてしまうように見えることがあります・<テキストの入れ方・レタッチ>。 大きめの文字であればそのボケは目立たないのですが、小さめの文字であれば、読みづらいことにもなります。 小さめの文字をテキストとして使うのであれば、他のソフトを使うことことを勧めます。 その間にグリッドの色などもすべて指定することが出来ます・ヌード画・グリッドの色と幅。 とりあえず、やってみましょう、使っていれば自然と分かってくるのがソフトです。 ・・・Picasa(ピカサ)でタイトル画像の作り方です。

編集したヌード画・腰の姿 Picasa(ピカサ)で編集加工した茅葺き屋根の古民家にフォト 美しい曲線を描くバスト

 

タイトル画像は、そのサイトの印象を決定付けてしまうこともあります。 大切な画像といえます。 写真をトリミングすることやテキストを入れること、グリッドを付けること、縦横のサイズを指定しながら画質レベルを選んでやる必要もあります。トップページなどの画像であれば、できる限り軽めの(ページが見えてくる時間を短くするための)画像を使われることをオススメします。

水車の写真をPicasa・ピカサで加工 美術デッサン・顔とふくよかな胸 青く輝く水面の美しさ