Picasa(ピカサ)で編集加工 湖で夕日に映えるヌード

 

写真のような合成画像

 

 

湖で夕日に映えるヌード >   実際に撮った写真のように見える「湖で夕日に映えるヌード」です。 近場の湖の夕日の画像とヌード画を重ね画像としてPicasa(ピカサ)でコラージュ編集してます・コラージュで画像を重ねる。 この編集加工の工程としては・・・夕日の写真とヌードがを重ね、その後に、グリッドをつけるために再度コラージュしてます。 大切なのは、グリッドの幅と色ですね、このあたりがセンスの分かれるところです。 Picasa(ピカサ)を使う「湖で夕日に映えるヌード」です。 不思議な現実感のある画象になってます。 技ありのコラージュとしては、裸婦のフリー写真としても展示してます。 薄くですが(これは写真のほうに写ってるのですが)人影が見えます。 ここにもリアリティーがありますね。 それでも、ここに見えるヌードは絵ですからね、お間違いのないよう・・・ 湖の写真は、相模湖で六月下旬の曇りの日の夕方に撮ってます。 ここ相模湖では、森と水が見事なまでに調和した自然を見ることが出来ます。 中央高速を使えば、都心からでも30分くらいしかかかりませんし、日曜祭日でも空いてますから、オススメの観光(デート)スポットと言えるかもしれません。 地方行政の在り方と地元の方々の努力や工夫にかかっているのでしょうね、もっと多くの人が来られていいように思うのですが。 

裸婦画・ヒップの曲線 編集加工・長崎・グラバー園 ヌードデッサン・バスト

 

ライブラリ画面 Picasa(ピカサ)の使い方&ガイド

家族で見たり、友人と画像やムービーを共有する際には、<説明を記入する>を使うと便利です。 ライブラリ画面右上から、<ウェブアルバム > へ <ログイン)できます・・・ウェブアルバムのドロップボックスへアップロードすることになります。 アイテムの保管や選択からクリアすることも出来ます。 アイテムを <ウェブアルバム> に使用することも簡単です。 < ☆ スターをはる / はがす >を使えば、編集加工したい画像や写真をマークしておくことも出来るわけですから、さまざまな使い方も出来るわけですね。 これは当然のことですが、< 右回り・左回り >などで、画像を回転させることも簡単です ・・・ Picasa 使い方 Top

長崎は観光地として知られますが、ここに写っているガラス細工には伝統と歴史があり、つい買い込みたくなるような工芸作品が多く観られます。 色彩的には、白とブルーに特徴があるようですね。 

ソフトでオート調整したガラス細工のフォト 裸婦モデル像・腰の線の見えるポーズをする裸婦 長崎のガラス細工