「山田都和子」 人物図鑑                        ポテンシャルが全開<back    next>速い動きにも対応

山田都和子「光ファイバーちゃん」

 

足が美しい 「フォトセッション」

 軸となっている足が美しい! Picasaで、画面の一部分を絵画的にレタッチ処理してます。

絵を描くにも写真を撮るにも、自分の感覚に治めようとしているだけで、上手く描こうとか上手く撮ろうとはこれっぽちも思ってないことです。 絵はそれなりの技術がないと絵に見えませんが、写真はシャッターを切れば誰にでも撮れてしまう。 そのことで、私のような下手でもそれなりの写真ができてしまうことになる。 絵はそれなりの修練がないと(自分は)上手だと思えませんが、写真はちょっとましなカメラを持てば才能があるんじゃないかと勘違いしてしまう。 絵は上手に描けばそれなりの評価を受けるが、写真は(厳密に言えばそうではないのだろうが)最初から上手に撮れてしまうので、上手いということだけでは評価されない。 上手に撮れてしまうだけに、その作家の写真を十枚も観れば、センスの良し悪しもはっきりしてしまう。 絵は努力すればそれなりに報われるが、写真はセンスがなければ報われない。 まして、アナログでなくデジタルの時代であるから、技術の領域はますます狭まり、機械がよければ問われるのはセンスばかりとなる。 それでも、需要と供給の中にある(クライアントの要求に応えるような)写真を提供できるのは、センスよりもむしろプロといわれる人たちの技術の成せる業なのだろうが・・。

 

         

 

 

速い動きにも対応できる連写 fraulein-towako モデルとしての山田都和子 おでこから発する光ファイバー 人物図鑑「山田都和子」

「山田都和子」 人物図鑑                     ポテンシャルが全開<back   next>速い動きにも対応

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com