「山田都和子」 人物図鑑                        専制君主のごとく振舞う<back    next>女の「性」

山田都和子「光ファイバーちゃん」

 

なぜ私は劣性(劣勢)なのか・・ 「フォトセッション」

 モデル:山田都和子「光ファイバーちゃん」を前にして、なぜ私は劣性・劣勢(優位性の反意語として劣位性という語はあるが、馴染めないので使わない)なのか。 私は絵を描く人間であってカメラマンではないこと。 カメラに関しては、山田都和子の方がずっと詳しいこと。 でも、理由はそれだけでもなさそうなのだ・・

 一回目の撮影の合間に山田都和子が言ったことがある・・「自己主張は英語の方がしやすい・・」と。 「それじゃぁ、撮影中は英語でも構わないよ」と私は伝えた。 確かに、日本語は表現自体に尊敬だの謙譲などが存在する。 英語であれば、I と You の関係だけであって、常に対等である。 カメラマンとモデルは共同制作者として対等でなければならない。 カメラに不慣れなことはあっても、人生キャリアは彼女の三倍近い。 それをもってしてもこの劣性(劣勢)は埋まらない。 名の知られたカメラマンも彼女を撮っている。 そのカメラマンにも ”そのこと ” についていつか尋ねてみようと思う。 彼女の優位性は揺るがないのかどうか・・あるいは、私の場合だけなのか。

カメラはNikon D3。 編集ソフトはPicasa。

 

 

         

 

 

男には入れない領域・・女の「性」 動く被写体・ヌードで舞う姿 ヌードのシルエット 美意識や哲学に関わる知的好奇心 カメラとモデルの資質に助けられて

「山田都和子」 人物図鑑                             専制君主のごとく振舞う<back   next>女の「性」

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com