タッチとトーン ポートレイト撮影

微妙なニュアンスのヌード写真

 

< タッチとトーン 撮影の依頼>

ご自身のポートレイト撮影を希望する方、ご連絡ください

フォトグラファーとして・・・展示会のための「作品撮り」をしてます

スタジオ撮影が多く、街中など屋外での撮影もします

主に海外での展示会を開催してます

アート的な「作品撮り」を希望するモデルさん、コンタクトお待ちしてます

ご自身の記念撮影としての依頼もお受けします。以下のページを参考の上、お申し込みください 


 

⇒⇒⇒フェイスブック・作品集

 

   ⇒⇒⇒メールでのご連絡 teh6452@gmail.com

 

   ⇒⇒⇒ブログ・東哲郎 作品ページ

 

・・・まで、ご連絡ください

*** 現在、ヨーロッパでの展示会のための「作品撮り」をしてます。

海外でのポートレイトは、基本ヌードであることが多く、ヌードでの撮影もOKなモデルさんを探してます。詳細はメッセージで説明しますので、コンタクトお待ちしてます!

キャリアと今後の活動について・・・

World EXPO 2015 in Istanbul での展示会に参加

World Contemporary Art 2015 にて、写真を展示

Festival Europeen de la Photo de Nu (06 〜 16 May 2016,会場 palais de l archeveche arles, France)にて個展

photo Bejing 2016 に参加

photo-expo in Harajuku 2017 個展 

 

 タッチとトーンのまったく違った三枚の絵・・・色彩のある抽象はソフトを利用して描いてますが、中央のヌードクロッキー鉛筆画は サイズ:55x60センチの水彩紙にアナログ?で描いてます。 タッチとは、もともと触れるという意味があるとおり、触感(絵画では、筆の動きが想定できる跡)などをあらわします。 トーンとは、音という意味ですが、絵画の世界(色彩)で言えば色合いの調子(色調)を言うことが多いと思います。 描いた絵は、アナログであれソフト使用であれ、Picasa ピカサで確認し、編集しなおしてます。 <レタッチ> を上手に使えば、写真画面のトーンさえも変えることが出来ます。

 

 

タッチとトーンを描いたクロッキー 可愛い横顔 Picasaで白黒加工した画像 女体の線とライン

ポートレイト撮影      スケッチブック<back      next>本質         

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com