着物柄とヌード 

純日本的な印象のポートレイト

 

< 着物柄とヌード >

ご自身のポートレイト撮影を希望する方、ご連絡ください

フォトグラファーとして・・・展示会のための「作品撮り」をしてます

スタジオ撮影が多く、街中など屋外での撮影もします

主に海外での展示会を開催してます

アート的な「作品撮り」を希望するモデルさん、コンタクトお待ちしてます

ご自身の記念撮影としての依頼もお受けします。以下のページを参考の上、お申し込みください 


 

⇒⇒⇒フェイスブック・作品集

 

   ⇒⇒⇒メールでのご連絡 teh6452@gmail.com

 

   ⇒⇒⇒ブログ・東哲郎 作品ページ

 

・・・まで、ご連絡ください

*** 現在、ヨーロッパでの展示会のための「作品撮り」をしてます。

海外でのポートレイトは、基本ヌードであることが多く、ヌードでの撮影もOKなモデルさんを探してます。詳細はメッセージで説明しますので、コンタクトお待ちしてます!

キャリアと今後の活動について・・・

World EXPO 2015 in Istanbul での展示会に参加

World Contemporary Art 2015 にて、写真を展示

Festival Europeen de la Photo de Nu (06 〜 16 May 2016,会場 palais de l archeveche arles, France)にて個展

photo Bejing 2016 に参加

photo-expo in Harajuku 2017 個展 

 

 Picasa ピカサによる着物柄と合成・コラージュ・コラボです。 着物のことは詳しく分かりませんが、振袖の柄のように思います。 ヌードポーズも、気楽な自然な姿を思わせますから、肩のこらない、それでいてちょっと潜むエロティシズムを感じさせるような画像となってます。

 

 

 着衣で撮るなら、日本の着物でとることをおススメします。ヤフオクや古着屋さんで安価で手に入りましから。世界中のどの衣装でも日本の着物にはその美しさや質感では適いません。それと、背景には屏風が良いですよ、ヤフオクでは1000〜5000円くらいで立派なものが手に入ります。これだけあれば、後は照明だけですが、電球など赤形の色でも面白いかもしれません。

 

このように画像を二枚並べて展示するコラージュのコツ!のようなものがあるとすれば、似たもの同士を並べて載せるか、上のようにまったく異なった写真を並べることです。 ヌードの白黒画像と艶やかな青が美しい着物・振袖の写真というように。 液晶画面 グリッドの色・・・枠・グリッドは濃い目の色であれば締まりのある画像に、薄めの暖色系の色であれば屈託のない自然な画像になります。 また、枠・グリッドの幅は枠色の濃さにもよりますが、太めであれば強い印象がありますが、細めのものは洒落た感じがします。 グレーが無難で洒落た感じにはなります。 写真展示では、やたらと背景を黒にする方も多いように思いますし、グリッドも黒を使いたがりますが、ちょっとグレーっぽくしてみることも試してみてください。

 

Picasaでトリミング 鉛筆画 神秘的な画像 自然をイメージした女性ヌード

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com