Picasa・ピカサ  初心者向け・使い方&ガイド    

       ショーウィンドーに飾られた箱に入った花瓶の写真

< グラデーション >   上部にブルーで<グラデーション>効果を効かせてます。 この画像は、どういう順序で編集していったのか・・辿れないほど編集加工を重ねてます。 <サチュレーション> <フィルムグレイン>などです。
 一部の建物を除いては、風景や町並みの写真などでは著作権・肖像権の問題は生じませんが、この画像のようにショップを覗き込むように撮るのはちょっと勇気が要るものです(コンパクトデジならよいのですが一眼では目立ちますからね)。
 ショップ店内では原則として撮影は出来ません(ケイタイでちょっと撮ることぐらいは出来ますが)。 店の許可をとれば、画像の使用目的・使用期間などを申し出ればOKが出ることもあります。

  

グリッドをつけたヌード画像

ヌードクロッキーを描くのであれば、このような背景を入れることはあります。 <グラデーション> といわれるものは自分の感覚で創っていくことになります。 ヌード画そのもは見えたとおりに描くことですから、”それほどの違い”はないのですが、この <グラデーション> の違いによりその雰囲気はずいぶん違ったものになります。 

  

ブルーのグリッドを付けた画像

ポーズとポージング

ヌードモデル

   <東京湾夕焼け>
<グラデーション>効果の例として編集してみましたが、あまりよい趣味とはいえない編集になってしまいました。
<フェザー処理>・・・フィルタのかかる部分とかからない部分の境目をどの程度にするか? <フェード>・・・グラデーションをかける色の強さと考えればよいでしょう。 また、<フィルムグレイン>をクリックしてやれば、色を選べますし、画面上の<+>マークを移動させながら調整してみてください。 東京湾の夕焼けの写真を加工

  

          Picasa 使い方 <Top>        モノクロフォーカル<back         next> コラージュで作成  

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com