Picasa・ピカサ  初心者向け・使い方&ガイド    

画像にテキストを入れた写真

  

< 画像にテキストを入れる >   場所・日付・タイトル・ネームなど、画像にテキスト(文字)を入れることが出来きます。

ライブラリ画面の<基本編集>から<テキストを入れる>をクリックします。 画面の上にカーソルをあて、その場所をクリックした後にテキストを入力します(フォントサイズを指定しなければ、画面上ではとても細かな文字なので見落とさないように)。
クリックした位置に楕円の輪のが見えますから、カーソルを中央の合わせればテキストを入れる場所を移動させられますし、右の(手のマークが出るところ)を操作すれば文字サイズを決められます。
また、上下に動かせばテキストの傾きも調整可能です。文字を適当な大きさにしたら、移動させながら位置を決めていきます。
もちろん、テキストを斜体にすることも太字にすることも出来ます。
また、フォント色は自動的に画面(背景)と合う色が出てきます(普段から、ユーザーが使うフォント色をソフトが覚えている)・・・このへんのところも使い勝手が良く出来てますね、Picasaは。

  

廊下の明かりの写真 晩秋 紅葉写真

レストラン画像 ショップのフォト 水の美しい寺の写真

  

上の画像のように・・・HPなどのタイトル帯を作成する場合などにも便利です。 アルファベットのフォントの種類は多いのですが、日本語のフォント種類は少ないように思います・・・その点が少し不満です。

下の画像のように<テキスト>を入れると、<スライドショー> や <ギフトCDの作成> にするときに便利ですし、親切ですね。
テキストを入れた イギリス古城の写真
                 「テキスト」を入れたイギリス古城

        Picasa 使い方 <Top>        レタッチ<back           next> 明るさ調整  

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com